エンドエフェクタ―に関する能力

自然に生まれる顧客志向

能力、経験、技術と専門ツールがジマテックをエンドエフェクター市場に確立させました。 コンピテンスセンターの有能なスタッフは、世界中のカスタマーひとりひとりのために、常に成長し、ローカルとグローバルな能力の支えによるいかなるエンドアームツールの提供、最新のCADプロジェクトツールでのデザイン、現地組立や機械への取付のリクエストも可能にします。

ヘッドライン:

  • 私たちは常にCADに基づいて製造、組立をします。
  • 私たちはエンドエフェクタ―とそれに関わる製品を提供しています、それはロボット側のインターフェースに合わせた電気やセンサーを含んでいます。
  • 配線・配管の設置は、客先のテクニカルスぺックに基づいて行われます。
  • 私たちはアルミフレームかプレートに取付けられるように設計します。
  • ジマテックのサービスネットワークを通して、設置サービスも世界中で行っています。
  • 必要書類、CADファイル、空気圧、電気配線のプランニング、リスク分析
  • 有能なフィールドセールスがセールス目線でお客様をサポートします。

Photo Gallery

Gimaticのグローバルネットワークは、さまざまなエンジニアリング、製造方法、および設置場所によって指定されるEOATプロジェクトを管理できます。

特に、Gimaticは、EOATが金型メーカーと同じ国で製造して出荷前試作を行い、別の国の製造工場へ導入する場合に、プロジェクト管理の継続性を保証できます。

EOATの品質とパフォーマンスの重要性

いくつかの生産ツールとしてのEOATは、購入ステップでは「優先度2」の項目と見なされることがよくありますが、その品質、パフォーマンス、およびサービス特性は、生産プロセスの効率値に大きな競争上の優位性をもたらします。

1) 世界各地のローカルサービス

世界中に位置する20の子会社と30の代理店は、異なる国や金型メーカーのインターフェースを介して実行されている場合でも、ローカルですべてのEOAT製造工程(設計、組み立て、金型による試作、設置)をサポートします。

2)国際化

製造装置の最終的な移管後も顧客をサポートするために、世界中に配置および標準化された販売サービス。

製品カタログは18言語に対応しています。

3)トレーサビリティとデータ管理

RFIDと金型の監視により、生産データを管理し、生産の停止または減速(予測メンテナンス)を回避し、故障(ポカヨケ)を回避し、ロボットのプログラミングとスペアパーツの注文プロセスをスピードアップします。